身長を伸ばす外用薬(塗り薬)の作り方および塗り方の検討

塩酸メクリジンを飲み始めて1年半くらいになるのかな……?

 

今日このブログの開設から3周年の通知が来ました

 

めでたい

 

塩酸メクリジンを経口投与していますが

 

どんな薬でも長い期間飲んでいると効果はなくなってくる

 

ということで

 

塩酸メクリジンを経皮で投与する計画を話します

 

本当は塩酸メクリジン以外の骨伸長作用がある薬を経皮で投与できないか考えていて思いついたんだけど

 

その薬は副作用がちょっとマズイ

 

塩酸メクリジンは長期間使ってますがとくに危険はないので(ただし車の運転をする人は副作用の眠気に気をつけてください)

 

今回は塩酸メクリジンを使います

 

作り方と言ってもすぐに終わるので大したことないです

 

まず塩酸メクリジンの錠剤を用意します

 

meclizine | eBay

 

↑持ってない人はebayで買ってください

 

次にDMSOを買います

 

 

海外直送品DMSO DMSO Gel, Plastic, 70/30 ALOE , 4 OZ

海外直送品DMSO DMSO Gel, Plastic, 70/30 ALOE , 4 OZ

 

これがいいです

 

アロエベラ入りなので抗菌作用があります

 

DMSOは使用方法によっては大変危険な溶剤です

 

詳しくは調べてみてください

 

とはいえ経皮吸収率については折り紙つきです

 

最初に用意した塩酸メクリジンの錠剤をジップロックの袋に入れて粉砕するなりして

 

仕上げに小さじ一杯の水で溶かすなりしてください

 

水はできれば使わないのがポイントです

 

でないとDMSOクリームと混ぜる時に苦労します

 

塩酸メクリジンが液状になったらDMSOクリームと混ぜます

 

ガラス棒とガラス瓶を使ってくださいね(雑菌が入るとマズイ)

 

 

生活の木 ガラスかくはん棒 M

生活の木 ガラスかくはん棒 M

 

 

 

生活の木 茶色ガラス・クリーム容器 50ml

生活の木 茶色ガラス・クリーム容器 50ml

 

 



 

 

完成

 

ね? 簡単でしょ?

 

膝関節や足首の関節に塗ると関節軟骨に届くはずです

 

DMSOはなんでも皮膚から吸収させてしまうある意味恐ろしい溶剤です

 

しかしそんなすごい溶剤でも軟骨までメクリジンを経皮で運んでくれるかわかりません

 

DMSOの分子量が78.13 g/mol

 

であるのに対し

 

塩酸メクリジンの分子量は390.948 g/mol

 

分子量が500以下の物質までは経皮吸収されると言われていますが

 

吸収率が落ちるのは間違いない

 

ということで

 

超音波を使って経皮からの吸収率を高めます

 

 

基礎からわかる外用剤|薬剤師向け情報|医療関係者向け情報|マルホ株式会社

 

1mhzで超音波治療器を当てると骨まで超音波が届きます

 

一つ気をつけてほしいのは

 

まだ成長期である人は超音波治療器を関節軟骨に当ててはいけません(禁忌)

 

骨端線や骨端軟骨や成長板と呼ばれる骨に超音波が当たると身長が伸びなくなります

 

整形外科に行くなりしてレントゲンで一回確認してみることを勧めます